未分類

株とオプション取引はどちらが有利か

投稿日:

バイナリーオプションは、たまに株取引と比較される事があります。
確かに株もメリットはあって、比較的大きなお金を動かすことは可能です。しかし利益率などを考慮すると、むしろバイナリーオプションの方がおすすめという声も根強いです。

動かせる金額は限定されるオプション取引

株のメリットの1つは、動かせる金額の大きさです。
実は、その点はバイナリーオプションよりも優れているのです。
バイナリーオプションの場合、お金は無制限に動かせる訳ではありません。チケットの購入額は限られているからです。

オプション取引で大きなお金を動かしたいなら、基本的には海外業者を利用する事になります。海外業者であれば、チケットで最大50万円ぐらいで買う事ができるからです。国内業者の場合は、購入額は若干限られてきます。
しかし株の場合は、最大50万円ではありません。もっと大きなお金を動かすことはできます。それはオプション取引のデメリットの1つとは言えます。

少額投資できるバイナリーオプション

しかし上記の点は、実はバイナリーオプションのメリットの1つでもあります。少額投資が可能だからです。

というのも株式投資の場合は、基本的には大きなお金を動かすことになります。数百円程度のお金ではなく、やはり1万円以上の金額を動かす訳です。それだけに株式投資の場合は、少々まとまったお金が必要ではあります。

それに対してオプション取引の場合は、数百円前後で問題ありません。500円程度で取引できるオプションの業者も沢山あります。
金額が少ないという事は、それだけリスクを限定できる訳です。それに魅力を感じて、オプション取引に注目している方も多いです。

株よりも頻繁に取引できるバイナリーオプション

またオプション取引の場合、比較的頻繁に取引できるメリットがあります。
その点も、株よりは有利という声も根強いです。
株の場合は、リアルタイムに取引できる時間帯は限られてきます。
日本の株価は、主に朝から昼過ぎに動いていますから、深夜に取引する事はできません。ですから昼間は忙しい方々にとっては、少々不便な一面があります。

それに対してオプション取引の場合は、もっと幅広い時間帯で取引できる訳です。たとえ深夜の時間帯でも取引可能なのは、バイナリーオプションの強みの1つです。

まして仮想通貨のバイナリーオプションの場合は、土日でも取引できます。株式投資の場合、土日に取引するのは困難です。バイナリーオプションの方が、株よりも利便性が優れている訳です。

-未分類

Copyright© 海外FX初心者への役立つ情報ブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.